お稽古を積み重ねること

魂と心のお茶室 

姫路でお稽古をしていただきました。

 

こんにちは!

RingSmileHappy

~自然の力で笑顔の輪を広げよう♡たくさんのお友達と共に!お陰様人生♡しおりです!

 

 

お茶をたてる、お点前をする。

その前に↓↓↓

まず、手順を覚える💦流れを覚える💦

 

(T▽T)…ムリかも。って思いませんか。

何かを新しく始めた時、壁にぶち当たる。

そしてできないから、自分には向いてなかったカモと一歩下がってしまいがちです。

 

 

無理かもの一線を超える。

 

無理かもの一線を超えるには。

無理かもを超えて楽しい(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)♡になるには。

 

 

先生がお話くださいました。

 

どうして同じお点前を繰り返し、繰り返し練習をするのか。

手順は変わらないのに、どうしてお稽古をするのか。

 

それは、その繰り返しのお稽古の中で何かを見つけるんです。

 

例えば、お点前を全部覚えた!これで完璧!と思っても、最中に忘れてしまうこともあるし、急に頭から飛んでしまうこともあるかもしれません。

 

手順を間違えないようにするあまり、自分しか見えず、来ていただいているお正客様(お客様)のことを気にかけたり大切にできていないかもしれません。

 

お稽古は同じことを何度も繰り返します。同じ流れを練習をして、ひとつひとつできるようになる。

ひとつひとつできるようになって、それでもお稽古を繰り返して、そのお稽古を積み重ねていくことで、楽しくなる!と。

 

 

楽しいというのはワイワイ楽しいというのと違うかもしれません。

 

相手を大切にする心。

一服のお茶。

自然。

そこにはものすごい世界があるのではないかと思います。

 

長く長くお稽古をなさる先生が、

その一線を超えると楽しくなるんやけどな( ¨̮ )

見えてくるものがあるよ。

とお話くださいました。

 

 

お床に飾ってくださったお花は

・虫狩(ムシカリ)  白い色のお花

・ヤブツバキ

でした。写真が見えにくくてごめんなさい💦

 

本来は、自然の中に生きているお花や木々達を飾らせていただいている。

お花を切り生ける。それは人に例えるならば、腕を切られていると同じ。

最後の最後まで大切に。そしてかわいいね、キレイだねと声をかけ〖ありがとう。〗の思いですね、と。

 

 

お茶の世界は深いと、初心者の私も思いますがその思いを現実に変えてみませんか?

最初は誰も初めまして。やってみて見えてくる世界があるかもしれません。

お茶が美味しい~かもしれないし、

格式高いと思ってたけど、楽しいわ!かも。

人との関わりや繋がりを肌で感じて学ぶこともあるかもしれないし、

それをお茶室以外のところで発揮できるかもしれない。

心の学び、目には見えない学びをいただき深い世界を知ることができるかもしれない。

 

可能性に枠はありません。

お着物着れて、楽しっ♡というのも!

お菓子が美味しくて美しい♡というのも!

 

 

魂と心のお茶室。

ぜひとも1度、お越しください( ˊᵕˋ )

 

このブログは Ring Smile Happy♡ ~自然の力で笑顔の輪を広げよう♡たくさんのお友達と共に!お陰様人生♡しおりです!こと

清水志織がお届けしました(*‘∀‘)

ご質問やご連絡はコメント欄よりどうぞ♡↓↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です